パスタの種類から美味しいレシピまで
ピントルのパスタ専門ページ

おすすめの記事はコチラ
その数650種類以上!パスタの種類と分類一覧
パスタ
種類
国内も海外も!パスタの主要ブランド一覧
ブランド
一覧
本当に美味しい!市販のパスタソースおすすめランキング
おすすめ
パスタソース
本当に美味しい!全粒粉パスタのおすすめランキング
おすすめ
全粒粉パスタ
パスタは太る?カロリーや糖質と栄養成分を徹底解説
パスタ
カロリーと栄養成分

リゾーニとは?特徴や使い方と美味しいレシピ

リゾーニの特徴や使い方

パスタは小麦粉などを原料として作られていますが、その形は多種多様であり、それぞれに名前が付けられ、用途も変わってきます。その中には長い棒状のものや短い円筒状のものだけでなく、日本人に馴染のある米粒状のものも存在します。

米粒の形に似たパスタをリゾーニと言いますが、その使い方は他のパスタとは異なり、日本のお米に近い使い方もされるパスタとなっています。こちらではそんなリゾーニの特徴や使い方と美味しいレシピをご紹介していきます。

スポンサーリンク

リゾーニ(Risoni)とは?

リゾーニ(Risoni)とは?

まずはリゾーニと言うパスタがどのようなものかからご紹介していきましょう。

名前そのものはあまり馴染みがない方もいらっしゃるかもしれませんが、その形状は私たちに非常に馴染み深いものに似ているパスタになります。

その正体は後述させていただきますが、その大きさは松の実より小さいことからショートパスタに分類されるこのパスタは、日本ではリゾーニあるいはリゾニとも表記されます。

イタリア語表記は「Risoni」となっており、正確な日本語表記はこのリゾーニとなります

また現在こそ他のパスタ同様にデュラムセモリナを使いますが、元々の原料に大麦を使っていたことから、イタリア語で大麦の意味を持つ「オルゾ(Orzo)」とも呼ばれることがあります。

またギリシア料理では「クリタラーキ(kritharáki)」、トルコ料理では「シェフリエ(şehriye)」と使われる国や料理によって呼び方も変わるパスタです。

>>パスタの歴史について詳しくはコチラ

リゾーニの名前の由来

このリゾーニ自体はどのような意味を持つかと言うと、イタリア語で大きな米と言う意味を持ちます。しかし先述したように元々はオルゾと呼ばれていましたが、現在はこちらが定着しています。

これはイタリアのパスタメーカーであるバリラ社が日本製粉を通じて「リゾーニ(risoni)」という名で販売したことが始まりであり、それが定着した形となっています。

リゾーニの形状

ここまでの話でお察しいただけたと思いますが、形状は日本で馴染みのあるお米と同じような形をしています。

米を大きくしたようなパスタと言うことで、日本に入ってきた際、その意味を持つリゾーニと名付けられ、定着したという音になるわけです。

セミーニとリゾーニの違い

リゾーニとよく似たパスタはいくつかありますが、セミーニが一例に挙がります。

リゾーニは米寄りの形状をしているのに対して、セミーニはやや平べったく種子に近いパスタではありますが、リゾーニより長細く尖っているのが特徴のパスタです。

しかしどちらも利用方法は同じであるため、リゾーニに似たパスタとしてよく挙がります。。

>>ショートパスタの選び方や使い方について詳しくはコチラ

リゾーニの茹で時間

リゾーニの茹で時間

リゾーニについては分かっていただけたと思いますが、実際にこれを食べようと思うと茹でなければいけません

リゾーニは小さいですが、丸い分、中心にまで火を通し水を浸透させるには時間がかかります。そのため美味しくいただくにはおよそ11分程の茹で時間が必要とされています。

ただこれはあくまで目安であり、メーカーによっても違いがあります。またその日の状態によってもわずかに茹で時間が変わってくるので、硬さを見ながら湯からあげるようにしてください。

茹でる上でのポイント

茹でる上でのポイントもあります。ファルファッレを含めパスタには下味をつけるために塩を入れます。しかしこれは適当な分量で良いわけではなく、お湯に対して1%の分量となっています。

つまり1L(1000g)のお湯であれば10gの塩を入れる必要があります。これは浸透圧というものに関係しており、こうすることで下味が付くと共に、ソースに絡めた際、水分でソースの味が薄まることを防ぐ役割もあります。

アルデンテのパスタを美味しくいただくためにも、茹で時間だけでなく、塩にも注意して茹でるようにしましょう。

スポンサーリンク

リゾーニに合うおすすめパスタ料理

リゾーニに合うおすすめパスタ料理

美味しく茹で上げられたら、さらにそれを活かした調理をしてあげなければいけません。しかし調理方法を知らないと言う方もいらっしゃるでしょう。

リゾーニは、お米に似たパスタであることから、リゾットのお米代わりにも使えるパスタになります。

またそれだけでなくパスタと言う性質を活かし、またあまり表面積が広くないことから、スープに入れるのも美味しくいただく方法となります。

他にもサラダの具材にしたり、キャセロールに入れたり、あるいはラグーソースに絡めた料理に入れると言った方法もあり、美味しくいただく方法は豊富にあるパスタです。

>>ソースに合わせたパスタの太さの選び方について詳しくはコチラ

リゾーニを使ったおすすめパスタレシピ:厳選3種

とは言え、具体的なレシピがないと活かせない、と言う方もいらっしゃるでしょうから、ここからはリゾーニを使ったおすすめパスタレシピもご紹介していきます。

ただ注意としては、レシピ内にリゾーニは使われていませんが、レシピに出てくる米をリゾーニに変えていただくだけで同じように調理できるものを選びましたので、参考にしてみてください。

>>パスタソースの選び方について詳しくはコチラ

簡単なのに本格的!濃厚チーズリゾット♡

簡単なのに本格的!濃厚チーズリゾット♡

出典:img.cpcdn.com

  • 米(洗わない) 1カップ
  • 玉葱 1/2個
  • ベーコン、ウインナー、ハム、海老、きのこ類等(冷蔵庫にあるお好みの具材で) 適量
  • バター 大さじ2
  • ニンニク(ドライでも可) 〜1片分
  • 水 600ml
  • コンソメキューブ 1個
  • 生クリーム(豆乳や牛乳で代用可)  100ml
  • 粉チーズ(又はスライスチーズ) 大さじ4(2枚)
  • 塩 適量
  • 粗挽き胡椒 適量

もともとお米を使ったリゾットですが、同じようにリゾーニを使用して作っても調理できます。リゾット感覚で美味しくいただくなら是非試してみてください。

レシピ:https://cookpad.com/recipe/2799197

コンソメで簡単に!洋風雑炊

コンソメで簡単に!洋風雑炊

出典:img.cpcdn.com

  • 冷やご飯お茶碗 1.5杯
  • ベーコン 3枚
  • 小松菜 1株
  • 水 400cc
  • コンソメキューブ 1個
  • 塩胡椒 少々
  • 醤油 小さじ2
  • オリーブオイル 少々
  • 粉チーズ お好みで

こちらもお米の代わりに使うことで洋風雑炊として楽しめる一品です。こちらは茹でたリゾーニを使用するようにしてください。

レシピ:https://cookpad.com/recipe/4577060

安い牛肉で♡ラグーソース

安い牛肉で♡ラグーソース

出典:img.cpcdn.com

  • 牛肉 200g
  • 玉ねぎ大 1個
  • トマト大 1個
  • 赤ワイン 450cc
  • 醤油 大さじ1
  • コンソメ 小さじ1
  • ケチャップ 大さじ1
  • 塩胡椒 適量
  • ニンニク(摩り下ろし)  1片
  • バター 1欠片

先述したようにラグーソースとの相性も良いのがリゾーニです。ボロネーゼ風味の味わいにリゾーニを絡めることで、肉汁とトマトの旨味がきいたリゾットのような料理を楽しめます。

レシピ:https://cookpad.com/recipe/4430478

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
その数650種類以上!パスタの種類と分類一覧
パスタ
種類
国内も海外も!パスタの主要ブランド一覧
ブランド
一覧
本当に美味しい!市販のパスタソースおすすめランキング
おすすめ
パスタソース
本当に美味しい!全粒粉パスタのおすすめランキング
おすすめ
全粒粉パスタ
パスタは太る?カロリーや糖質と栄養成分を徹底解説
パスタ
カロリーと栄養成分